同時通訳I・II

目標

国際会議や学会での同時通訳やNHKの2か国語放送、NHKの海外向け放送に対応できる、トップレベルの同時通訳者を育成します。

カリキュラム

  • 英→日/日→英同時通訳
  • 英→日/日→英逐次通訳
  • 英→日時差通訳(放送通訳)
  • 時事問題の背景知識・関連用語
  • ジャーナリスティックな日本語表現訓練

期末試験

受講レベル

逐次通訳や同時通訳のトレーニングを本格的に受けたことのある方で、幅広い時事問題の背景知識をお持ちの方です。受講者は、前学期からの継続生や「同時通訳基礎」から推薦を受けた方、およびそれと同等レベルと認められた新入生です。

授業の形式

  • 主担当講師を中心に複数名の講師が指導
  • 授業中に扱うテーマは事前に予告される。各自で情報をリサーチし、準備した上で授業に臨む
  • 第14週に期末試験を実施
  • 卒業生は、フリーランス通訳者として(株)NHKグローバルメディアサービス バイリンガルセンターに登録(卒業前でも仕事を紹介する場合あり)

クラス

クラス曜日時間定員
同時通訳IA 12:00~14:00 約16名
同時通訳IIA 9:30~11:30 約16名
  • ※授業は15回(1回2時間)です。
  • ※1クラスの人数が定員に満たない場合は開講しないことがあります。

学費

特訓!プロフェッショナル
同時通訳I・II
入学金\28,500
授業料\142,800
USBメモリ代\4,800
消費税 (10%)\17,610
合計額\193,710

学費一覧へ